Loading...
ナガハマデザインスタジオのフェイスブックに移動します。 ▶
ナガハマデザインスタジオのTwitterに移動します。 ▶
WORKS
廃材のジェンガ / Jenga of waste / 2012

廃材のジェンガ

製作:2012年

種別:プロダクトデザイン

製造会社:sync-furniture

プロジェクトメンバー:ナガハマデザインスタジオ × 文化デザイン研究所

 

建築建材の生成過程や撤去解体などで大量に発生する廃材に新しい価値を見出せないかという発想から、ワーキング・リスクをシェアする事によりプロダクトを製作するプロジェクトを立ち上げました。これはその過程で試作したジェンガです。異なる樹種の廃材から作られるピースは、質感、肌触りなど、木の特性が感じられます。一方、白いピースは人工大理石によるもので、柔らかい質感の中にクールで透き通るような硬く綺麗な白片がデザイン・アクセントとして活きています。比重の異なる素材が混じることでこのゲームの難易度も格段に上がり、子供だけでなく大人の好奇心も刺激します。

 

Jenga of waste

Production year: 2012

sort: product design

Production company: sync-furniture

Project member:Nagahama Design Studio×Bunka design kenkyujo

 

An idea, making products from much amount of waste from construction site or product manufacturing process, made us launch a project, in which we make some products by work or risk sharing. This is JENGA that is prototype produced in that process. The Pieces of some kinds of timber make us learn about unique texture and warm of woods. White pieces are made of artificial marble, on the other hand, makes us feel the cool appearance and rigidity. Further more, they are working effectively as a design accent. By different pieces of specific gravity is mixed, the degree of difficulty of the game increases and adults can enjoy it not only children too.