Loading...
ナガハマデザインスタジオのフェイスブックに移動します。 ▶
ナガハマデザインスタジオのTwitterに移動します。 ▶
WORKS
川端のカフェ / a Cafe in KAWABATA / 2015

川端のカフェ

竣工:2015年

延べ床面積:89.28㎡(27.00坪)

種別:飲食店(改修)

施工:株式会社 稲葉工務店

撮影:Nagahama design studio

 

元々大名地区にあった人気の店舗を、川端地区、そして博多地区に事業展開を行うその1店舗の設計(新装)。店舗イメージが既に出来上がっていたこともあり、我々の仕事は様々な整合性と、細かなデザイン決定で、既製家具、既製棚以外の本体と造作家具が主な作業部分でした。大型商業施設内での工事は、店舗の境界が敷地境界であり、厳しくルール化されるのが常ですが、今回は店舗の希望と施設管理側の挑戦が相俟って、「共用部を賑やかにする」「人の流れを導く」新しい試みにも挑戦できました。良いものを良い状態で扱う、そんな店舗と設計の思いが重なるカフェであり、それをデザインとしています。

 

a Cafe in KAWABATA

Completion year:2015

Total floor area:89.28㎡

Sort:cafe(renovation)

Construction company:Inaba Komuten Inc.

Photo:Nagahama design studio

 

We designed a flagship shop that is popular formerly in Daimyo area, aiming for business expansion to the Kawabata area, and Hakata area, As the image of the shop had already be finished, our task was to have consistency and to decide the details. In the large-scale commercial facility, the boundary between the store and common space should be strictly defined in general. However this time, demand of store went along with the challenge of facility management side. As a result, we could challenge to the new attempt. ‘Using good things in good condition’ is the thought of both store side and designer.